ディーズスタイルのリアルな評判やデメリットまで調べてみた

2021年2月25日会社情報

ディーズスタイル

D’S STYLE(ディーズスタイル)は自分の個性を大切にして、建築家と世界に一つだけの家を建てたいという方には特にオススメな会社です。家を作るというより、住む人の暮らしを作る!ということをコンセプトに住宅作りをしている会社のようにも感じます。

スポンサーリンク

ディーズスタイル5つの選べるタイプ

建築コストの削減より、建築スタイルを以下の5つから選べるようになっています。

・ベーシック…中庭のあるコートハウスで外からの視線も気にならず光いっぱいの明るい空間で過ごせます。

・シェド…片流れという屋根が斜めに流れている形の屋根型を採用しているタイプで、かっこいい家にしたい!という方にはこの形がオススメです。屋根の三角の部分には広くて開放的なロフトも付いています。

・ガブル…切妻屋根という三角の形の屋根でかわいらしい印象に仕上がります。もともと家といえばこの形を採用することが多いことからスタンダードな形ながらも自由な発想で家をコーディネートすることができます。

・トール…3階建てのプランです。敷地が狭い場合はこちらのタイプがオススメです。スタイリッシュな3階建てを建てることが可能です。

・バンガロー…平家タイプのプランです。敷地に余裕がある方は向いています。平家にする事でより個性的な住宅に仕上がることでしょう。しかし屋根や基礎の外部に面した部分が増えることから建築コストも上がる傾向にあります。

またディーズスタイルでは、間取りもいくつかベーシックなものを持っています。その基本的な間取りを選んでさらにオプションを追加していくという事を行なっているようで、個性的でお洒落な住宅が仕上がるけれど、打ち合わせ回数も極力少なめにしてお施主様の負担も少なく家作りができるようになっています。

ディーズスタイルのメリットとデメリット

インダストリアルデザイン、シンプルナチュラル系が好きな方にはオススメ!

内外装の雰囲気を見るとシンプルナチュラルやスタイリッシュ、インダストリアルデザインが好きな方に向いてます。無垢の床や無駄な装飾のないシンプルな階段、土間コンクリートが広がる無骨な空間や、薪ストーブなど、このようなものが好きな方はこの会社の住宅のスタイルが好まれると思いますので、特にオススメしたい会社です。

有名な住宅メーカーを例に挙げるとすれば、シンプルで無駄な空間が少なくシンプルナチュラルな空間なので無印良品の家などがここに当てはまってきます。

こだわりがない人には向かない

自分スタイルに、個性を出した住宅を建てる事を目指した会社ですのでじっくりお施主様の望む生活スタイルを聞き取り、そこから設計に反映していくというスタイルをとっているようです。

規格がある大手住宅メーカーと比較し、必然的に打ち合わせ回数も増えますし、決める事も多くなってきます。家に対して特にこだわりがなくて建っているものを買えればいいと思う方には少々骨の折れる作業かもしれません。

妥当な価格設定

金額に関してですが、無垢の床材、玄関に広い土間スペース、吹き抜けなどがある家で施工面積28坪で1322万円となっています。坪単価に直すと48万円くらいになります。妥当な金額ですし、この仕様であればむしろちょっと安いくらいだと感じました。

キャンペーンや値引きについての情報は出てきませんでした。もしかすると最初からかなりお値打ちな金額を提示しているのでこれが限界の価格なので、値引きには応じてないのかもしれません。

ディーズスタイルの評判や口コミ

クチコミを探すと以下の内容のものが出てきました。

友達を呼んで「スゴいな!」「おしゃれ!」って言われることは想像できていましたが、年配の人にも評判がいいのは意外でした。「今の人は、こんな家の方がいいよね!」って、遊びに来た親戚の人たちも言ってくれています。

引用元:ディーズスタイルホームページ

自然素材で作ることで、湿度などの関係でメンテナンスが必要になってくるところはあるでしょうけれどそれが味わいになったり、楽しめたりということがあるのだったら良いのかな?と感じました。

漆喰は、ヒビが入ったら自分で補修できるらしいですね。

漆喰を埋め込むみたいにすればいいらしいですよ。

e戸建て

ディーズスタイルのクチコミは少なかったですが、どれも前向きな意見が多かったです。自然素材を使ったものは経年変化が楽しめるようにこと、おしゃれな住宅ができて幅広い年代の方から支持されるデザインで喜ばれている方がほとんどでした。

見学会やイベントについて

モデルハウスが兵庫、大阪、和歌山とあり、最近名古屋にもモデルハウスができました。どれも実際に建つものと仕様が同じなので、実際に建つところを想像しながら体感できます。実際に建てられたお施主様の現場見学会も随時開催していますのでそちらも要チェックです。

デパートなどで住宅相談会も開催しているのでお買い物ついでに気軽に住宅相談も可能です。

まとめ

自分であれこれ考えるのが好きで、個性的な自分だけの家を!と考えている方はこの住宅に一目惚れすること間違いなしですので一度、モデルハウスなどで実際の空間を体験してみるのはどうでしょうか?世界に一つだけのオリジナルな素敵な住宅をスタッフと一緒に作り上げることができるでしょう。

会社HPはこちら⇒https://www.d-s-style.com/

↓よく読まれている記事↓

茨城でデザイン住宅建てるなら検討すべきメーカーリスト

茨城でローコスト住宅を検討しているなら絶対見ておく会社リスト

茨城のリノベーション(リフォーム)業者を調査!評判のよい工務店は?

スポンサーリンク

2021年2月25日会社情報

Posted by ibrk