ノーブルホームで建てて大丈夫?口コミや評判が気になる

2021年2月25日会社情報

理想の住宅を建てるためには予算も必要ですが、優れた会社を選びだすことも大事です。ノーブルホームは、茨城県を中心に住宅を建てている会社で、長い歴史、規模、高い評判どれもがある企業となっています。

本記事では、ノーブルホームの特徴や評判について解説をします。「よい会社に家の建築を頼みたい」、「茨城県や千葉県などに住宅を建てたい」と思っている人はぜひ最後まで読んでみてください。


↓注文住宅で失敗したくない人は絶対に確認↓

かんたん新築計画

スポンサーリンク

ノーブルホームの3つのブランド

ノーブルホームは、茨城県水戸市に本社をおく会社です。設立は1994年、従業員数は400人以上という歴史も規模もある企業となっています。なかなかの規模を誇っているだけあり、ノーブルホームの事業内容は多岐にわたっているのが特徴です。注文住宅の施工と設計、建売住宅の販売などはもちろん、生命保険の代理店業務や家具の販売といった事業も行っています。

さて、ノーブルホームの概要について説明したところで、家づくりについて焦点をあてて紹介しましょう。

ノーブルホームには、以下のような3つの注文住宅ブランドがあります。

  • 最上級ブランドであるグラディア
  • 機能性やデザイン性に優れたレクシア
  • コストを抑えたブランドのエルシア

グラディアがもっとも高級のブランドで、次にレクシア、最後にエルシアというグレード順になっています。「オーナーの資金や要望にあわせてグレードが変えられる」という多様性をもっているのは素晴らしいですね。

予算にフィットした家づくりが可能

会社概要や住宅ブランドについて紹介した次は、ノーブルホームのメリットやデメリットを紹介します。

ノーブルホームは先ほど紹介したように、グレードの違う3つの注文住宅ブランドを展開しています。そのため、オーナーの予算にあわせたブランドを選択することが可能です。オーナーの予算にフィットした家づくりができるというのは大きなメリットです。会社によっては、ローコスト住宅のみしかつくっていないようなところもあれば、低コストの家をつくっていない企業もありますからね。

3つものブランドを展開している、懐の深いノーブルホームであれば、オーナーの期待にきっと応えてくれることでしょう。「この予算でどんな家を建てられるのか分からない」という人はノーブルホームへ相談するのがおすすめです。

逆にデメリットですが、しいていえば、「施工エリアが限られている」という点でしょうか。ノーブルホームの施工エリアは、茨城県全域、千葉県と栃木県の一部となっています。そのため、「エリア外の場所に家を建てたい」という要望には応えてもらえない可能性が高いです。

コストを抑えた家も高級住宅も建てられる

「さまざまなグレードの家を建てられる」というようなことを聞くと、具体的にどういった価格帯の住宅を建てているのかが気になりますよね。ここでは、ノーブルホームが実際に建てた住宅の価格や坪単価を紹介します。価格帯について知りたい人はここを特に見てみてください。

住宅の価格や坪単価などは以下の通りです。

本体価格:1,800万円, 延床面積:120.90平方メートル(36.5坪), 坪単価:49.3万円

本体価格:2,200万円, 延床面積:144.70平方メートル(43.7坪), 坪単価:50.3万円

本体価格:5,800万円, 延床面積:257.88平方メートル(78.0坪), 坪単価:74.4万円

参考ページ:【SUUMO】 ノーブルホームの建築実例一覧 | 注文住宅(https://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_118876/jitsurei/?suit=STcr20181206002)

本体価格をみると、2,000万円以下のコスト抑えめの家もあれば、約6,000万円の高額な住宅もあります。これだけ幅広い価格に対応できるということは、「この予算にマッチした家をノーブルホームではつくれるのだろうか」と悩む必要がないということです。

次は坪単価に注目してみましょう。坪単価は、約50万円とおよそ75万円の2種類です。つまり、ノーブルホームでは、「高級な住宅となると坪単価もおのずと高くなり、高級でなければ50万円ほど」ということですね。坪単価は住宅を建てるうえで、予算の額を考える指標の1つになりますからよく覚えておいてください。

建築後の対応や設備の定評が高い

ノーブルホームの特徴やつくっている住宅の価格帯以外に知りたくなるのは、「どんな評判の会社なのか」ではないでしょうか。以下にノーブルホームの口コミをまとめましたので、ご覧ください。

『1年点検でクロス破れの張替えとかやってくれたりアフターも悪くないですよ。』

『標準でも非常に使い勝手の良い設備を入れていると思います。』

『アフターの対応が思ってたより良くてビックリしました。入居後に見つけた小さな傷でも即対応してくれました。』

参考ページ:ノーブルホームの評判ってどうですか? (総合スレ)|住まい検討 / e戸建て(レスNo.1-1000)(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/9652/res/1-1000/

「建築後の対応がよい」という声があります。悪くなったところを定期点検時にきちんと修繕してくれたり、ほんの少しの傷であっても迅速に対応してくれたりするのは嬉しいですね。

「標準の設備であっても使いやすい」というのも喜ばしい限りです。設備のグレードアップをせずとも快適に暮らせるなんて素晴らしいですね。

このように、口コミからはノーブルホームの建てた家の設備や建築後の対応が優れていることが分かります。評判のよい会社へ頼みたい人はノーブルホームへ依頼することを検討してみてください。

住宅見学会を頻繁に開催

ノーブルホームでは、頻繁に住宅見学会を実施しています。住宅見学会は、会社が実際に建てた家を見ることが可能となっています。つまり、その会社がどんな住宅をつくるのかを自分の目で確かめられるということなのです。

現代では、人に尋ねずともネットを使えば、さまざまな情報を手に入れられます。ネットの情報も参考にはなりますが、一生を左右する買い物である住宅購入というイベントを、ネットでの調査のみで済ませてよいのでしょうか。

見学会に参加をし、きちんと会社の手腕を見極めた方がよいことは明白です。会場まで足を運ばなければならないので手間がかかりますが、住宅購入で失敗をしないためにも見学会には参加してください。そして、納得のいく理想の住宅を手に入れましょう。

まとめ

最後に、ここまでに紹介した内容をまとめてみましょう。

ノーブルホームは、茨城県水戸市にある比較的規模の大きい会社です。3つの注文住宅ブランドを展開しているため、さまざまな価格帯の住宅を建てることが可能となっています。評判は上々で、建築後の対応や住宅設備に定評がありますね。住宅見学会をよく催しているので、どんな家を建てているのかが気になった人はぜひ参加してみてください。

↓よく読まれている記事↓

茨城でデザイン住宅建てるなら検討すべきメーカーリスト

茨城でローコスト住宅を検討しているなら絶対見ておく会社リスト

茨城のリノベーション(リフォーム)業者を調査!評判のよい工務店は?

失敗したくないなら複数社の見積もりを!

かんたん新築計画

地域や予算、その他要望を入力するだけで提携各社を中心に紹介してくれるサービスです。

各ハウスメーカーとのやりとりはすべてコンシェルジュが代行してくれるため、各社と連絡の必要がないというのはのはかなり嬉しい仕組みです。

スポンサーリンク

2021年2月25日会社情報

Posted by ibrk