SUDOホーム(須藤建設)に依頼しても大丈夫!?価格や評判を調査した

2021年2月25日会社情報

SUDOホーム

家は一生に一度のものであるため、その家をたてる建築会社は信頼できるところにしたいというのは誰もが思うことでしょう。須藤建設株式会社は北海道と関東を拠点に、住宅から公共建築までの設計・施工を一括受注する創業100年の企業です。創業から5年以内には半数の会社が倒産すると言われるこの時代で100年続けていること自体が、信頼に値する証とも言えるでしょう。

須藤建設株式会社は木造住宅もコンクリート住宅も建て、常に顧客のこだわりを実現する住宅を建てます。また、その土地の気候や地域的な特性も家づくりに活かしていることも特徴と言えるでしょう。

今回はそんな須藤建設株式会社の具体的な特徴や強み、価格や口コミをまとめて紹介します。


↓注文住宅で失敗したくない人は絶対に確認↓

かんたん新築計画

スポンサーリンク

SUDOホームの特徴や強み

SUDOホームは北海道と関東圏に拠点をおく、創業100年と歴史ある大手建設会社です。

SUDOホーム北海道は、北海道での住宅の建築において、同じ北方圏内にある北米や北欧の住宅の知恵も取り入れています。住宅内が年中快適な温度で、結露も発生しない。人にやさしい自然素材を活かして、明るく開放的な住宅にするなど、北海道における最適な住宅の提案があるため、顧客は安心して家づくりを任せることができます。

住宅性能の高さ、開放的で広々と感じられる間取り、自然素材を活かしたデザインなどがSUDOホームの人気の理由です。

価格の目安は60万円/坪

SUDOホームの坪単価の目安は、60万円。これはSUDOホームが提示している基本性能、標準性能で住宅の建築を依頼した場合の単価です。仕様や土地の大きさによって、坪単価は大きく変わるので、目安と考えてください。概略プランと見積もりは無料で依頼できるため、気になる方は問い合わせてみましょう。

SUDOホームの評判や口コミ

夏暑いときにエアコンをつけていなくても2階も涼しかったり、冬に帰ってきた時暖かいので、しっかりつくってもらってよかったなと思っています。ピットインリビングにしてもらったので、つながりがありつつまたひとつの部屋のような感覚で居心地がいいんです。

引用元:とことんこだわって日々を彩る暮らしのサイズにフィットした住まい|お客さまの声|SUDOホーム関東

提案してもらった広い玄関はとても気に入っています。2階から入って下がっている地形のせいか、LDKは夏は涼しくて冬もわりと暖かいんです。アパートの時は夏は家に帰ると「エアコン!エアコン!」って感じだったんですけど、そのあたりの性能面についてはもともと北海道の会社さんだと知って安心してお願いすることができました。

冒険から生まれる内と外のつながり 変形地を活かした夫婦の家|お客さまの声|SUDOホーム関東

キャンプ用具の収納スペースや手持ちの家具に合わせた設計など、細かな部分まで緻密に計算され、空間に無駄がなくすっきり。隣接する実家の畑を借景にして、リビングには大きな一枚窓。屋根付きの広いテラスはBBQをしたり子どもの遊び場になったりと、家の一部として大活躍しています。

高低差活かしたスキップフロア 家族みんなが「遊べる」家|お客様の声|SUDOホーム北海道

まとめ

ここまで須藤建設株式会社の特徴や強み、価格、口コミを紹介しました。

100年という長い間、北海道や関東という地域で家づくりに携わってきた経験や知識は他の会社では簡単に真似できません。しかし100年という実績に慢心することなく、今でも北方圏内の住宅から学び続ける姿勢が須藤建設にはあります。

住宅を建てる地域や、人や家族の暮らしを真摯に見続けてきたゆえに生まれた技術や、実績に安心せず進化し続けている姿勢が須藤建設の強みと言えます。

口コミには夏場や冬場でも快適な室温であることや、ピットインリビングによる開放的な家を満喫する声が見られます。一生に一度の住宅だからこそ安心して任せたい、そんな想いのある人はSUDOホームを選択肢に入れましょう。

SUDOホーム関東:https://sudohome.com/

SUDOホーム北海道:https://sudo-con.co.jp/

↓よく読まれている記事↓

茨城でデザイン住宅建てるなら検討すべきメーカーリスト

茨城でローコスト住宅を検討しているなら絶対見ておく会社リスト

茨城のリノベーション(リフォーム)業者を調査!評判のよい工務店は?

失敗したくないなら複数社の見積もりを!

かんたん新築計画

地域や予算、その他要望を入力するだけで提携各社を中心に紹介してくれるサービスです。

各ハウスメーカーとのやりとりはすべてコンシェルジュが代行してくれるため、各社と連絡の必要がないというのはのはかなり嬉しい仕組みです。

スポンサーリンク

2021年2月25日会社情報

Posted by ibrk